つりたん

都内から釣りに繰り出す釣り人

感染性つり熱 その3

その日もとても暑かった。 容赦なく照りつける太陽は、自分の季節が来たと張り切っており、久しぶりの釣行を頼んでもいない応援で励ましているかのようだった。 後輩を誘った居酒屋でレンタカーの予約の電話を入れ、ほぼ徹夜状態で昔の釣り仲間と後輩を連れ…

ハゼの天ぷら料理

墨田区で釣り上げたハゼを天ぷらにしました! ハゼは天ぷらや唐揚げ、南蛮漬けなど幅広い調理法で楽しめる魚です。秋頃になるとサイズの大きいハゼも増え、食べごたえ満点のハゼ料理が作れるでしょう。今回は夏の始まりということもあり、10センチ未満のハゼ…

葛飾北斎とスカイツリーとハゼ

7月も終わりにささしかり、これから夏本番というのに、すでに猛暑な東京の下町・錦糸町。 墨田区は葛飾北斎が生まれた土地であり、区内のいたるところに北斎の浮世絵が飾られていて、江戸時代の息吹が感じられる街である。そんな東京の下町にマハゼが釣れる…

感染性釣り熱 その2

中学の時に発症した釣り熱は五年の時を経て、また熱を帯びて来たが、季節外れの風邪のように長く微熱が続く程度であった。 大学時代の釣行は亀山湖や高滝湖、河口湖といった有名ポイントを攻めていた。 関東の一級ポイントを周っていたが目立った釣果はなく…

感染性釣り熱 その1

釣りは人間が原始的な生活をおくっていた時代から存在する伝統的な狩猟方法だ。 棒と糸と針があれば魚を捕らえることが出来る。 しかし、魚は”自然”そのもので、そんな単純に、簡単に、思い通りには釣られてくれない。 だからこそ釣りは面白いと感じられる。…